~声に知性を含ませて、人生に何度でも花を咲かせよう~

 

第13回 青空文庫朗読コンテスト 課題作

こんばんわ。

いつも「海のまち朗読館」のサイトをご覧いただきありがとうございます。

さて、第13回青空文庫朗読コンテストの課題がわかりました!

どこが抜粋されるかは、元旦の発表時にならないとわからないのですが、

それまで、まず4作品について、各作品を全編青空文庫で目を通しておかれると良いと思います。

*青空文庫*
https://www.aozora.gr.jp/

~~~~~

【一般の部・認定講師の部課題作】

太宰治「待つ」

小川未明「嵐の夜」

大下宇陀児「金魚は死んでいた」

森鴎外「高瀬舟」

※「金魚は死んでいた」「高瀬舟」については、
今年の10月に発表された、朗読検定準2・2級の課題の抜粋部分と同じです。

受検された方は参考にされてください。

取り急ぎ、検定NEWSでした。

なお、青コン勉強会は1/7(木)21時~です。

青コン勉強会サロン

それでは、良いお年をお迎えください。

最新情報をチェックしよう!

腹式発声で心とからだが整う・しあわせに気づく力が高まる朗読