CATEGORY

小説・絵本・物語

  • 2019年10月17日
  • 2021年10月12日

「牛女」小川未明

小川未明は「日本のアンデルセン」ともいわれる、児童文学の作家です。 「牛女」はあまり読まれる機会がないのですが、私はこのお話が好きで、これま […]

  • 2019年10月17日
  • 2021年10月12日

「白」芥川龍之介

6/21のライブも近くなってまいりました。 今日は、6つの朗読作品のうち、芥川龍之介の「白」をご紹介します。 この短編小説は、大正末期に子供 […]

  • 2019年10月17日
  • 2021年10月12日

「海の夢山の夢」宇野浩二 

朗読ファンの皆様には、今年どんな本を読もうかと、計画された方も多いことでしょう。 今年はこのブログにて、朗読作品をご紹介してみたいと思います […]

  • 2019年10月17日
  • 2021年10月12日

「赤とピンクの世界」片山廣子

作者は、明治~大正~昭和を東京で美しく生きた、希有な女性です。 与謝野晶子と同じ年に生まれ、短歌歌集出版、アイルランド文学の翻訳、随筆や小説 […]