朗読ステップアップ【基礎コース】3期生募集

【5名限定】
物語の読み込みからステージ朗読

までを、180日で 習得&
朗読講師ライセンス取得 !
一緒に、朗読の未来ロードを

歩きませんか?

無料の資料請求・お問い合わせはこちら

なぜ、いま「朗読」?

アナウンススクールは
たくさんあるのに、
なぜ、
朗読教室のレッスンを

受講されるのでしょうか

声優、俳優、アナウンサー、司会、講師など話術のプロの方が、朗読を学び始めるケースが、最近とても増えています。

特にコロナ以来、不特定多数の人がリアルに集まる機会がなくなってから、司会や講師の方も、オンラインでのお仕事にシフトチェンジすることになりました。

誰もいない場所で、一人で画面に向かって大勢に話すのは、これまでになかった経験で、多くの方が戸惑い、表現力の重要性を強く感じるようになったそうです。

いま、世の中で

「オンラインで通用する発声・表現力」

が求められています。

そのために朗読を学びはじめる方が増えているのは喜ばしいことですが、

朗読には決まった「型」がないので、先生によって考え方が異なり、せっかく学んでも、聴く人に届く表現力がなかなか身につかないということもあるので、気をつけたいところですね。

ベテランの朗読者の中には、間違った感情表現=感情ではなく感想、で朗読していることに長年気がついてないケースが多いのも事実なんです。

それをわかりやすく教えてくれる先生はとても少ないので、仕方がないことなのですが・・・。

朗読を学ぶなら、お教室選びは慎重にしたいものですね。

*良い朗読教室で学べる事*
1:正しい「話し方の」ボイトレ

2:時代背景を含めた物語の読み込み
3:
登場人物の感情観察と読者目線での感情観察の違い

多くの朗読教室では、
「楽しく・自分らしく・癒し・明るく・自由に・元気に・こころを込めて」
などがコンセプトになっているため、
「その読みは相手に届いているのか」という客観的な観点で指導することが
難しくなっているのが実情です。

褒められるのでイイ感じかもしれないけど、
本当にいいかどうかがわからないので、
教える方も教わる方も自信や確信がもてないまま、
何年も過ぎていってしまう・・・、
というお悩みをよく伺います。

「この読みで、自分の意図することが伝わっているか」

「伝わっているとしたら、それはなぜか」

「伝わっていないとしたらどうしてなのか」

「伝わるように読むには、どこをどうすればよいか」

あなたはこれらの疑問に
わかりやすい答えがほしいと思っていませんか?

わたしも、何十年も(40年・・)答えを探して、
いろいろな先生に教わってきました。

素晴らしい朗読をされる方の読みを、
多方面から研究しました。

そして、その結果わかったことを、
誰にでも再現できるような方法としてお伝えするために、
2019年に「ステップアップコース」という講座を作ったんです。

無料の資料請求・お問い合わせはこちら

この講座は、
朗読する上で誰もが抱く疑問についてお答えし、
「どんな朗読も個性があり素晴らしい」(事実そうではありますが)
という観念のためつい欠けてしまいがちな
「その読みが感動を与える明確な理由」を知り、
技術を学ぶ時間です。

「自分の気持ち」「感覚」に頼りすぎると、
それは朗読ではなくて
「物語を読んだ感想」になってしまうことがあります。
そのことに気が付いている人が何人いるでしょうか?

朗読は、読書感想文の発表の場ではありませんよね。

センスの良い読み手は、
自分や物語の登場人物の感情を「観察」しています。



まずはこの「観察」する習慣を身につけることから始めましょう。
センスは学ぶことができます。

センスが身についたら、
それを実際に、読みで表現します。
普段話している日本語ですから、
聴きやすく意味を取りやすい「読み」に変換するのは、
そんなに難しいことではありません。

「朗読の公式」のようなものがあって、

それを学べば、誰でも最速で

聴き手に伝わる朗読ができるんじゃないかな?


自己表現はそれからじっくり取り組めば良いじゃない!

まずは技術を知ることから始めればいい!

・・・ということで、理論に加えて、
技術についても書き下ろしたのが、
ステップアップコースの教材なんです。

朗読には、

発声しつつ物語を読みきる体力、
聴いて理解できる滑舌、
文学の読み込み方、
文意を崩さず呼吸して読む技術

が必要です。

これらを身につける過程で、からだとこころとアタマが鍛えられ、表現力が高まるのですね。

ゆとりのあるコミュニケーションがとれるようになるのも大きなメリットです。


そこでステップアップコースをご受講される方にお願いがあります。

本講座は自宅学習とZoom受講の両立により、読みの技術を身につける目的で作られています。

ぜひ、教材を繰り返し学んで下さい。

成長のためには、自分なりの解釈をストレートに読みに反映させるにはどうしたらよいか、教材をよく読んで、受講当日までに試行錯誤するプロセスが欠かせません。

これがないと、受講時に高揚感で盛り上がった知識が自分の中に積み上がらないことになります。

受講前のトライ&エラーが、受講時のひらめきをもたらし、受講後の定着につながります。

「海のまち朗読館」は「聴き手が主役」という意識で朗読をとらえています。

作家の意図を完全に理解したい、という情熱がある読みは、聴き手を惹きつけることが可能になります。

つまり、この講座の受講に際しては「真剣に作品と対峙する」気持ちが求められます。

「ステップアップコース」は、作品を通じて、自分やほかの人の気持ちを観察し、「本気で読む朗読」に興味がある方のための講座です。


またこの教材は、これまで感覚的に教えられてきた朗読の技術に、わかりやすい分析、具体的な説明を与えましたので、「他の人に朗読を教える」際にも大変役に立ちます。

将来朗読講師になりたい方にとっては具体的なレクチャー方法を知る大変よい機会になるでしょう。

その読みの、

どこを工夫するとさらに良いのか、

それはなぜかについて学ぶことで、

自分自身の理解が確信になり、
「他の人に教えたくなる」系統だった知識が
自分のものになります。

感覚的にとらえる読みから
一歩ステップアップして、
納得できる読みを習得するコースです。

また知識が身につくことで
「聴く耳」が育つと、
テレビやラジオ、お店での会話、
身近な人とのコミュニケーションで、
相手の今の気持ちに気が付くようになり、
「まるで、自分の世界が新しくなったように感じます!」
というご感想を良くいただきます。


==こんな方にぜひご参加いただきたいと思っています==

☒表現力を高め、仕事に生かし、AIに負けない、自分色の話術を極めたい

☒共感力を高め、コミュニケーション力をアップし、良い人間関係に恵まれるようになる

☒本が好きで、表現系の趣味を始めてみたい!

☒朗読を聴く機会があり、感動して自分もやってみたくなった

☒学生時代、放送部や演劇部だった。楽しかったので再開したい

☒自分の声に自信が持てない・・、何とか克服したい

☒滑舌が悪く、よく聞き返されてしまうので、はっきり話せるようになりたい

☒どんな声が自分らしいのかわからない・・・

☒将来、ボランティアで、朗読を教えてみたい

☒朗読講師をしているが、もっと本格的な教え方を学びたい

無料の資料請求・お問い合わせはこちら

◆上手な人たちの読みを分析して、
なぜそう読むと聴き手は感動するのか、
映像が立つのかを知る

◆そう読むためにはどこをどうしたらいいのか
体をどう使ったらいいのか学ぶ

◆自分の思うような表現が可能になる

「右脳的」な朗読を

「左脳的」に学んでみたい方には、

きっと満足していただける講座です。


ここからは、「朗読ステップアップ・基礎コース」で具体的に何を、どんなふうに学べるのか?を説明していくので、
このまま読み進めて下さい。

このコースでは、

*新美南吉「手袋を買いに」
*小泉八雲「雪女」

を題材に、
オンライン教材と
オンラインレッスンを組み合わせた
ハイブリッド講座を通し、
ステージで発表できる朗読を学びます。 


少人数(最大5人)でしっかり学んでいただきます。

基礎台本2冊写真

■お申し込み後、台本2冊をご自宅に郵送します

■全12回、毎月第1、3土曜日にメールでオンライン教材が届きます
教材は20~30分。
翌週のレッスンまで1週間、ご都合の良い場所・時間で見ていただけます。宿題もありますよ。
印刷可能な教材のPDFもお送りしますので、紙の教材としてお使いいただけます。
オンライン教材は、ダウンロードして、1年間の講座終了後もいつでもご覧いただけます。

全12回、毎月第2、4土曜日13時~15時オンライン講座を行います
スマホ、パソコンなどでご受講いただき、声に出してレッスンします。
講座は毎回収録し、いつでも見られるようにリンクをメールでお送りしますので、お休みされても学びに遅れが出ませんからご安心ください。
講座を翌週に新しい教材が届くまでの間に復習することで、さらに学びが定着します。

ご興味のある方は、初回の教材短縮版をご覧くださいね。
           ↓ ↓ ↓

タイトルカバ-

全12回のテーマ

<第1回>朗読マインドを知ろう・1
地声・拍とり・文字を正確にキャッチ・句読点と「間」・「~といいました」の基本処理・3D朗読の条件


<第2回>朗読マインドを知ろう・2
いざなう度量・プロローグとエピローグ・セリフ感情の読み取り方・プロミネンス・接続詞のパターン処理①


<第3回>朗読マインドを知ろう・3
情熱&魅力・聴き手との呼吸を合わせる・オノマトペ・接続詞のパターン処理②


<第4回>朗読マインドを知ろう・4
好奇心・&根気・老若男女の登場・4D朗読・接続詞のパターン処理③


<第5回>物語を読み込めるようになる
量質転化・作者との対話・抑揚①


<第6回>感情の観察とは何かを知る
感情の観察・抑揚②

<第7回>通し読み朗読の実践・1
自宅でできる腹式呼吸・セリフ感情・抑揚 セリフ練習「高校退学」


<第8回>通し読み朗読の実践・1
自宅でできる腹式呼吸・セリフ感情NGポイント・抑揚変形バージョン


<第9回>朗読会出演のパフォーマーとしての心得&お作法
前日までの準備・当日、本番までの準備・出番がきたら


<第10回>朗読会・作品選びと抜粋
聴く&読む価値のある作品とは・聴き手が満足するストーリーとは・短く抜粋するノウハウ


<第11回>聴き手にとって理解しやすい読みとは
「 」のあるセリフ、ないセリフの読み方・セリフと地の文の読み分け方


<第12回>基礎コース実力定着のために
朗読基礎のまとめ・理解度チェック・課題作発表

【ご受講後について】

*オンライン教材は、ダウンロードして、ご受講後も期限なくご覧になれます。

*オンライン講座の収録動画の視聴期間は、ご受講後1年間です。

*終了後、希望者はライセンスを取得することができます。


*基礎コース終了後の上位講座である、中級コースに進んでさらに学びを深めることができます。
(中級コースの内容は、基礎コースで学んだことを実際の朗読で応用していく講座で、主にセリフで構成されている物語の、4D朗読(距離・高さ・方向・時間)の実践です)

【ライセンス取得について】

*全講座終了後、ご希望の方は、ライセンス取得のための試験に挑戦することができます。

*試験の内容は、講座内で練習した「雪女」「手袋を買いに」を朗読し、録音を送っていただくというものです。

*試験に合格された方は、「海のまち朗読館」認定講師として、「海のまち朗読館」と同じ台本・教材を使い、ご自身でお教室を開くことができます。

*ライセンス取得後に、ご自分の教室で教える際のフランチャイズ料、ロイヤリティの発生などはございません。

*ライセンス取得にかかる費用は、合格後の登録費用22,000円のみです。

この講座だけのライセンス特典

特典1 お部屋に飾れる認定証を発行
習い事を終了したら、資格を授与され、さらにお部屋に飾れる認定証があると、自分へのご褒美になりその後ますます努力することができますよね。
いつでも自信を与えてくれる、さりげないハイセンスのアクリルタイプの認定証を発行します。

特典2 「海のまち朗読館」で実際に使っている、著作権フリーの物語を読みやすい大きさのフォントで台本化した50作品分のリスト&PDFをプレゼント。
長い作品は編集してレッスンで使いやすい長さに抜粋しています。
多くの朗読教室が文庫本などをコピーするだけで、書き込み余白の少ない、読みにくい原稿でレッスンしている中、大変クオリティの高い台本として人気があります。
各作品1部500円~2,000円で販売しているものが50作品入手できますので、この特典は大変価値があります。

特典3  「海のまち朗読館」で使用している発声練習のPDFをプレゼント。これをプリントすれば、あなたもすぐにお教室が開けます。

特典4  朗読動画を送っていただけましたら、「海のまち朗読館」のYouTubeチャンネル「しあわせ朗読コミュニケーション」の「認定講師の朗読コーナー」でご紹介させていただきます。

↑一期生の4Dイラスト

受講生の声

Q:ご受講前との変化を教えてください

腹式呼吸がつかめてきたこと
語尾までお腹の力をいれて朗読すること
朗読後、以前より疲れなくなっていること

Q:どんなことをしてみたいですか?

朗読ボランティア活動をすること
小さな朗読会に出席すること

Q:ステップアップコースのご受講を考えていらっしゃる方へのメッセージ

基礎からじっくりと学習される方にピッタリなコースだと思います。
解らないところも必ず頭と身体で両方理解ができるようになると思います。

                       M・Tさん 50代女性

Q:ご受講前との変化を教えてください

作品の読み込みについて、今までは文庫で推理小説を読むように物語の筋 ばかりを追うような読み方しかしていませんでしたが、それでは朗読によ って聴く人に感動を与えることはできない、ということがよくわかりまし た。

Q:どんなことをしてみたいですか?

年齢的な問題もあるかもしれませんが、人生100年時代と言わ れていますので、その時きっと朗読を生かした何かを思いつくのではない かと思っております。

Q:ステップアップコースのご受講を考えていらっしゃる方へのメッセージ

もしあなたが、今自分を少しでも変えてみたいと考えているのでしたら、 ぜひ朗読を学ぶことを考えてみてください。 そしてもし本気で朗読を学んでみたいとお考えなら、ぜひステップアップ コースを検討してみたらいかがでしょうか。 朗読は確実に自分を変えられます。
                       E・Mさん 70代男性

Q:どんなことをしてみたいですか?

勉強してきたことを誰かに還元できるような場と機会を作れたらいいなと思います。

Q:ステップアップコースのご受講を考えていらっしゃる方へのメッセージ

丁寧に理論と実践が学べること、話し合える仲間がいることが魅力です。
朗読の経験の有無や長短に関係なく、読む楽しさと深淵に触れて、心豊かな毎日を送ってください!
                         S・Sさん 50代女性


〈楽しい事〉
先生の例え話が面白い!
仲間たちの考えや解釈や表現を聞くのが楽しくて、勉強になります。
〈大変な事〉
それなりに高度で難しい課題や宿題が出るので、ある程度時間をかけて真剣に取り組まないとクラスについていけないです。

Q:ご受講前との変化を教えてください
今までは何も考えず、何となく気の向くままに朗読していましたが、どうしたら聞く人に伝わるか?を考えながら朗読するようになった気がします。
自分ではあまり実感はありませんが、仲間や家族から「上手になったね!」と褒められました。(ちょっと嬉しい・・・)

Q:どんなことをしてみたいですか?
まだ具体的な目標はありませんが、自信を持って朗読できるようになりたいです。
人の感情を揺さぶるような、心に残るような朗読ができるようになりたいです。
映像や音楽や絵画や写真やワイン等、様々なカルチャーや人々と何かを表現する時間と空間が持てれば楽しいな・・・と思います。

Q:ステップアップコースのご受講を考えていらっしゃる方へのメッセージ
他の朗読スクールに通われていて、「先生の指導が日によって一転二転して分かり難い。」「その時の気分や、何となくのニュアンスで指導されるので何が正しいか混乱してしまう。」「今のスクールでは何となく物足りない・・・」と思われている方にはオススメの講座だと思います。
朗読を基礎からキチンと理論立てて学びたい人には良い講座だと思います。
                 
                        Y・Kさん 40代女性


Q:レッスンの内容は?
ボリューミーです(笑)。
オンライン教材と宿題、そしてレッスン内容、当初は圧倒されましたが、しっかり練られた構成でレッスンが重ねられて行きますので、回を重ねるごとに理解が増していきます。
また、受け身のレッスンではなく、常に熟考し、トライする姿勢で受講するレッスンですので、自分に甘い私にはとても有難いクラスだと思います。

Q:楽しいところ、大変なところ
一緒に学ぶ仲間と、同じテーマを考え、議論し合うことは、毎回、驚きと発見の連続。
そうすることで、取り組む作品に深みが増していくと感じていますし、何よりとても楽しいです。

Q:ご受講前との変化を教えてください
読書、音読、朗読の違い、今までは何も考えていなかった様に思います。
作品への取り組み方が大きく変わり、「難しさ」と「楽しさ」を知りました。
受講前と今とは、「朗読」というものが180度私の中で変わったと思います。

Q:ステップアップコースのご受講を考えていらっしゃる方へのメッセージ
もし、ご自分の朗読に何か悩むことがあったら、ステップアップコースを受講してみては如何でしょうか?。
今までと違った視点で朗読を感じ、捉え、仲間と一緒に考え、切磋琢磨することで、新しい朗読の世界が拡がると思います。
楽しいですよ!
                     K・Aさん 50代女性

無料の資料請求・お問い合わせはこちら

朗読ステップアップ基礎コース
3期生募集要項


■日時:2020年11月より2021年4月まで
毎月第2,4土曜13時~15時
■場所:オンラインZoomにて行います
■定員:限定5人
■受講条件:
・Wi-Fi環境がありインターネットの閲覧が可能であること 
・スマートフォンまたはパソコンがあること


この講座には、私の40年以上にわたる
「読み方・声の表現」の経験が
ぎゅっと詰まっています


【第3期生受講費用】
352,000円(税込み)

一括払い(PayPalまたは銀行振り込み)
352,000円(税込み)

分割払い(PayPalまたは銀行振り込み)
181,500円(税込み)×2回
*振込期限初回10/31、2回目12/25

分割払い(PayPalまたは銀行振り込み)
124,666円(税込み)×3回
*振込期限初回10/31、2回目12/25、3回目2/25


■よくある質問■


Q:今まで色々な教室で習っても上達しなかったのですが大丈夫でしょうか?

A:大丈夫です。
今まであなたが上達を実感できなかったのは、どんな朗読をしたらいいのか、ゴールが示されていなかったからです。
今までの朗読の常識はいったん忘れてください。
私の教材を繰り返し見て、そのまま実践していただければ、あなたにも目指すべき朗読が見えて、上達が実感できるはずです。


Q:オンラインZoomでも、リアルと同じようにちゃんとレッスンできるのでしょうか?

A:はい、しっかりレッスンできます、ご安心ください。
オンラインレッスンは、リアルレッスンよりも目線が近く、接近したお稽古になるのが特徴です。
話しを聞く集中度も、リアルより高くなるというメリットがあります。
交通機関や天候に左右されずに安定して受講できることも、リアルレッスンにはない特徴です。


Q:インターネットに弱いですが大丈夫でしょうか?

A:インターネットに詳しくなくても問題ありません。
ネットに繋がるスマートフォンまたはパソコンがあれば受講が可能です。
教材はPDFでも受け取っていただけるので、スマホでご覧いただくことも、紙にプリントアウトしていただくこともできます。


Q:家で大きな声が出せないのですが、、。

A:家で受講されるときに大きな声を出せなくても構いません。
できるときに、大きな声を出せる場所を見つけて(一人カラオケなど利用しされる方もいらっしゃいます)、講座の収録動画を見ながらボイトレされても良いですね。いずれにしても、環境に合わせて、無理のないご受講をお勧めします。


Q:受講したオンライン教材をそのまま私の朗読教室で教えても良いのですか?

A:ライセンス認定試験に合格後、教材を使用してレッスンしていただいて構いません。
ご自身のお教室で一緒にパソコンなどで動画を見ながらレッスンしていただくことが可能です。
(著作権は放棄しておりませんので、オンライン教材を再販売したり、または無料でご自身の生徒さんにお配りいただくことはできません。
PDFについても同様です。)

特典でお渡しする「海のまち朗読館」台本や、発声練習PDFは、プリントして生徒さんにお配りいただいて構いません。
だたし、これは「海のまち朗読館」では有料でレッスンに使用しておりますので、「海のまち朗読館」よりも金額が下回らないようにお願いします。(1部500円~2000円。マージンはいただいておりません)
それ以外の決まり事はありませんので自由に教材を使ってください。

「海のまち朗読館」のメソッドを広めていただければ、私も嬉しいです。
一緒に朗読の楽しさ・奥深さを伝えていきましょう。

無料の資料請求・お問い合わせはこちら

=============

最後に、
朗読で一番大切なスキルは登場人物の感情の読み込みです。

ここで9割が決まると言ってもよいでしょう。

感情が理解できるようになってはじめて、

「聴き手の目に物語のシーンが視える」立体的な表現力が可能になるのです。

大切な人に、朗読で、あなたの心を伝えることができるようになります。

「海のまち朗読館」の朗読会では、


『聴いているのを忘れるほど物語に没頭しました』

『お芝居を観るより、映画を観るより、集中して想像の世界を旅していました』

『同じ読書でも、黙読と朗読を聴くのでは、共感の度合いが全く違うのですね』

など嬉しいご感想をいただいています。


あなたもステップアップコースを学び、

ライセンスを活用して朗読コミュニケーションのある暮らしを楽しんでみませんか?

朗読が全くはじめての方でも丁寧にレッスンさせていただきますので安心してご参加ください。


楽しく学び成長する180日間を一緒に過ごし、

一緒に、朗読の未来ロードを切り開いていきましょう!

 
海野尾順子です。あなたのご参加をお待ちしています!

無料の資料請求・お問い合わせはこちら