朗読ステップアップコース2ndステップ「洗練朗読」

「発表する・聴いてもらう・ハッとする」発表朗読について学んだ1stステップ。


2ndステップでは発表朗読から一歩進んで、 全国区で活躍する、全国どこで聴いている人にも最後まで集中して聴いていただける「洗練朗読」について学びます。

「この読みで、自分の意図することが伝わっているか」

「伝わっているとしたら、それはなぜか」

「伝わっていないとしたらどうしてなのか」

「伝わるように読むには、どこをどうすればよいか」

自分の朗読、ほかの人の朗読を「観察」する過程で、
センスを身につけることができます。

自分が意図した思いを、
相手に そのとおりに 受け取ってもらえるよう、
基礎で学んだ「朗読の技術」を、
自分の読みに応用します。

朗読には、

発声しつつ物語を読みきる体力、
聴いて理解できる滑舌、
文学の読み込み方、
文意を崩さず呼吸して読む技術

が必要です。

この方法については、基礎で学びました。

中級では、
これを定着させ、使いこなせるためのレッスンに移行しましょう。

ステップアップ基礎コースは「朗読会で聴く人が夢中になる読み」の学習用に作られているので、標準語にはこだわりませんでしたが、
中級ではアクセントや無声化、鼻濁音をマスターします。


朗読ステップアップコース2ndステップ

2冊の台本を同時に読み込んでいきます。
*永井荷風「にぎり飯」
*宮沢賢治「よだかの星」

全12回のテーマ

<第1回>鼻濁音・長い物語の読み込み方「起承転結」

<第2回>無声化・「シーン転換」

<第3回>アクセント・「初見読み」・「深呼吸はどこでする?」


<第4回>頭高アクセント・台本会話練習


<第5回>中高アクセント・台本読み込み


<第6回>平板&尾高アクセント・台本感情読み込み

<第7回>アクセント&無声化&鼻濁音チェック・「にぎり飯」読み込み

<第8回>特殊拍・「よだかの星」読み込み

<第9回>標準語チェック・朗読動画の撮り方・「よだかの星」感情読み込み

<第10回> 標準語チェック・ 気持ちと感情の違い・ひとりで読みきる25分


<第11回>フレージング・プロミネンス・ ひとりで読みきる25分

<第12回>まとめ・ワンランクアップの朗読動画撮影

【ご受講後について】

*オンライン教材は、ダウンロードして、ご受講後も期限なくご覧になれます。

*オンライン講座の収録動画の視聴期間は、ご受講後半年間です。

*2ndステップ修了後は、Finalステップ「探究朗読」クラスに進むことができます。

2021年6月より11月まで
第2,4土曜13時半~
*講座時間は人数により、2時間~4時間です

【受講費用】
352,000円(税込み)

一括払い
352,000円(税込み)

分割払い
181,500円(税込み)×2回

分割払い
124,666円(税込み)×3回

クレジットカードまたは銀行振り込みがご利用いただけます