愛媛県今治市のスタジオ建設を応援・朗読会を開きたい!

皆様こんにちは!

夏本番、明日から連休。
いかがお過ごしでしょうか。

さて、唐突ですが、

クラウドファンディング、

って知っていますか?

聞いたことはあるけど、具体的に何をするのかはよく知らなかった、という方が多いかもしれません。

私もこれまで実際に参加したことはありませんでした。

それが、このたび、知人がクラウドファンディングをすることになり、夢を応援したいと思ったことから、参加することになったのです。

朗読にも大いにかかわりのあることなので、あなたにも知ってほしいと思い、こちらでお知らせすることにしました。

クラウドファンディングとは、

みんなの未来に希望をもたらす「事業」のために、共感する方が「寄付」をして、

夢を一緒にかなえるというシステムです。

この度私が支援したのは、

四国は愛媛県の今治市で、音楽教室を開いたり、FMのパーソナリティをしたりと活躍されている

阿部里美さん。

教室をしている方の発表の場にふさわしい、音響設備やインターネット配信の整った、

「30人くらいの入るスタジオホール」を今治市に建設して、活発な芸術活動の発信基地にしたい!

との夢を叶えるため、クラウドファンディングを実施されました。

これは、朗読講師の私にはとても魅力的なスタジオプラン。

30人くらいの小さなホールで、マイクなしの生声で鑑賞する朗読は、実は聴く人の心に一番届きやすいのですよね。

もう一つ、私の胸に深く届いたのが、「今治市のスタジオ」ということです。

実は・・。

海野尾という苗字は珍しく、私は25年ほど前、戸籍をさかのぼってルーツを探しました。

そして、江戸時代の今治に、7代前の戸主の名まえが残っているのを知ったのです。

いつか今治を訪ねてみたいと思いながら、これまでその機会がありませんでした。

今年になって、里美さんと知り合い、里美さんが今治で音楽活動をされていて、スタジオ建設のために奔走されていると伺ったんです。

クラウドファンディングという、誰でも自分の出来る範囲で寄付をすることで(3000円からできます)、一緒に夢をかなえられるシステムなら、私にも参加できる!と思いました。

素晴らしいのは、
支援することで、スタジオを借りて発表会ができるというリターンです。

私は神奈川県に住んでいますが、今治のスタジオで朗読会を開きたい!と思いました。

そこで、今日、クラウドファンディングの初日を待って、さっそく支援させていただきました!

ぜひ、今治市の里美さんのスタジオでの朗読会のニュースを楽しみにしていてくださいね。
決まったら、一番にこちらでお知らせします。

スタジオはこれから建設されるので、朗読会ができるのは早くても12月になりそうですが・・。

想像するだけでワクワクします、新しくできたばかりのスタジオで、今治で、朗読会!!

このメルマガを読んでくださっている方で、愛媛の今治にいらっしゃれる方を大募集して、朗読会を開きたいと思っています。

今から「何を読もうかな」と計画していてくださいね~。

さてクラウドファンディングの支援のリターンは、

スタジオ使用のほかにも、スイーツの配送や、アート作品、今治タオルなど、素敵なチョイスがあります。

里美さんに賛同される方や、今治市が好きな方、クラウドファンディングに興味を持った方は、里美さんのブログ記事をクリックしてみてくださいね。

芸事をされている方、お教室の先生には特に関心をもてる素敵なニュースではないでしょうか。

阿部里美さんブログ

今治市延喜に「クリエイティブな人たちを応援するスタジオ」をつくりたい

 

 

 

 
最新情報をチェックしよう!